【コピペ6選】CSSでSTORK(ストーク)の本文のフォントをカスタマイズ

スポンサードリンク

こんにちは♡
かめりさです!

実は先日、このブログの本文のフォントを変えたんです。気づいた人います?w
デフォルトに設定していた時より、雰囲気が可愛くなった気がします♡

ってことで今回は、「コピペカスタマーイズ」!! STORK(ストーク)の本文のフォントを変える方法をご紹介します!!

一気に雰囲気が変わるので、他のブロガーさんたちとの差別化するのにおすすめです☺
いろいろなフォントをご紹介していくので、自分の好きなフォントに変えてみてくださいね~!!

Google Fontを(日本語)使う

google font

Google Font?なんだそら?

Google Fontとは、無料でWebフォントを使用できるサービスのことです。

通常のフォントの場合、端末ごとに表示されるフォントがバラバラという事態が起きてしまいます😢

しかし、Webフォントであれば、どの端末でも共通のフォントを表示することが出来ます!



コピペする場所

コピペをする場所は、「外観→カスタマイズ→追加CSS」の追加CSSにコピペします!

CSSのどの辺にコピペするのかは追って紹介しますね♡

CSS

※どれか一つのフォントを選んでください♡

フォントの種類6選

M PLUS Rounded 1c


以下のCSSを、追加CSSの欄の一番上にコピペしてください^^


@import url(https://fonts.googleapis.com/earlyaccess/roundedmplus1c.css);

そして、以下のCSSを追加CSSの一番最後の欄にコピペしてください^^


font-family: ‘Rounded Mplus 1c’, sans-serif;

M PLUS 1p


以下のCSSを、追加CSSの欄の一番上にコピペしてください^^


@import url(https://fonts.googleapis.com/earlyaccess/mplus1p.css);

そして、以下のCSSを追加CSSの一番最後の欄にコピペしてください^^


font-family: ‘Mplus 1p’, sans-serif;

さわらび明朝


以下のCSSを、追加CSSの欄の一番上ににコピペしてください^^


@import url(‘https://fonts.googleapis.com/css?family=Sawarabi+Mincho’);

そして、以下のCSSを追加CSSの一番最後の欄にコピペしてください^^


font-family: ‘Sawarabi Mincho’, sans-serif;

さわらびゴシック


以下のCSSを、追加CSSの欄の一番上コにピペしてください^^


@import url(‘https://fonts.googleapis.com/css?family=Sawarabi+Gothic’);

そして、以下のCSSを追加CSSの一番最後の欄にコピペしてください^^


font-family: ‘Sawarabi Gothic’, sans-serif;

こすぎ丸


以下のCSSを、追加CSSの欄の一番上にコピペしてください^^


@import url(‘https://fonts.googleapis.com/css?family=Kosugi+Maru’);

そして、以下のCSSを追加CSSの一番最後の欄にコピペしてください^^


font-family: ‘Kosugi Maru’, sans-serif;

こすぎ


以下のCSSを、追加CSSの欄の一番上にコピペしてください^^


@import url(‘https://fonts.googleapis.com/css?family=Kosugi’);

そして、以下のCSSを追加CSSの一番最後の欄にコピペしてください^^


font-family: ‘Kosugi’, sans-serif;



いかがでしたでしょうか?
本文のフォントを変えるだけで印象がガラッとかわりますよね☺!!

どんどんカスタマイズして、自分に合ったオリジナルのブログにしていってくださいね♡

 

スポンサードリンク

この記事をシェア♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です