あの人と花見…♡!地元民が教える池上本門寺の桜が鬼アツな3つのワケ

スポンサードリンク

4月になるに連れ気温も上がり、桜が綺麗に咲いてきたね~~~~

みなさんはどこかお花見に行きましたか?私は先日、中目黒に行ってきました!有名だよね!芸能人も来るとか?! 🙂

↓こちらはiphone6で撮った写メです!!ちょっと加工してるけど、ビューティフル 😛

感想は、、キレイよりも、、

人、人ひとおおおおぉおおおお!! 😯

予想以上に人が良すぎてビビった(; ・`д・´)

 

 

今日はこんな時期にでかけるにはぴったりの場所をいくつか紹介するね!

 

 

池上本門寺とは

 

○池上本門寺

googleから引用

 

殿内マップ 池上本門寺の公式サイトから引用

 

○池上本門寺は東京都大田区にある池上駅から徒歩10分くらいにある日蓮宗のお寺です!

 

ここでさら~~~っと池上本門寺の歴史をおさらいしましょう~

 

  • 西暦1282年(鎌倉時代)えっ、めっちゃ前 日蓮は武蔵国池上郷(現在東京都大田区池上)の池上宗仲という武士の館に到着。
  • 同年同月に、池上氏館の背後の山上に建立された一宇を日蓮が供養し、長栄山本門寺と命名したのが池上本門寺の起源という。
  • 日蓮は生涯最後の20日間を池上本門寺で過ごしたそう。

@_@)(@_@)(@_@)

 

むむむ。。。。。普段から散歩しに行ってたりはしたけど、こんな奥が深かったのは知らなんだ、、、、、、。。

初詣やお参りに年々数多くの方々があしを運んでいます^^

 

アクセスについては以下に記述してあります~

 

ということで、 

 

私も池上本門寺にカメラを持って桜を観に行ってきました!
使ってるカメラはNikon5300dです^^

 

 

見どころ

見どころ①池上本門寺の96段の階段と桜のコラボ!!

入った瞬間、、INSTA映え~~~~(笑)

 

 

池上本門寺の入口

入り口からさくらでお出迎え!🌸🌸ここの階段はすべて96段の石段坂でできています!

そして目の前にある石の階段を登って行くと、、

見どころ②大堂

階段を上り終えるとそこに待ち受けていたのは殿マップにも書いてある大堂です!

 

じゃーーん^^
メインのおっきいお寺がずっしりと佇んでいるではないか!私が行ったのは初詣ぶりだなぁ。キレイすぎて息を飲んでしまいました。

カップルで来てる人、家族で来てる人とすごく賑わっていました〜〜〜。

 

WOW!!! NICE すぎる CHERRY BLOSSUM!!!映え~~~~~~~~。

日蓮さんもいるよ。これは日蓮さんの700忌にたてられたんだって。デカい!!

 

こんなところにあの人ときたいなあ。。。。。。

 

あの人と来れたら春一番の思いでできるなあ。。。。。。

 

あの人と日蓮さんみたいなあ。。。。。。

 

(笑)

続いてはアクセスの仕方です↓

 

アクセスの仕方

「えっ、そもそも池上ってどこなの?あんま有名じゃないんじゃないの?」

って思うそこの君!もったいない~~~~~。

 

○アクセスの仕方は新宿から山手線五反田、五反田から池上線池上という感じだよ。
新宿からだったら約40分くらいかな?

○蒲田まで京浜東北線も通っているのでそっちから池上線のアクセスもオススメです^^

「蒲田から5分くらいじゃん!行ってみるか!」

○池上駅についたら、徒歩10分ほどです♪

○車でなら、都高速目黒線戸越出口より横浜方面へ(約15分

鬼アツな3つのワケ

 

1.ひとがいない、ゴミがない

○やっぱり一番いいのは人がいないところでゆーーーーっくりと桜を見ること

ですよね? 池上本門寺は混雑時の桜スポットの穴場的役割を果たしてくれています^^

○もう一つはゴミが落ちていないこと!ここがすごい!地元の人が多いせいか、みんな気持ちよく過ごしています。人が集まるところって、当然ゴミもでるから見栄えも何もなくなってしまうことが多々あります。せっかくいい気持で見に来たんだから、ゴミなんてみたくな~~い☝

 

2、えっ思ったよりも何十倍桜あるじゃん

○これは率直な感想です(笑) 池上本門寺の敷地内に何本あるんだよ!!!✋ってくらいあります!(毛虫注意)

 

3、寺と🌸

○これが見れるのって、浅草鎌倉、とか混んでるところにしかないの知ってた?

そんな贅沢を堪能できちゃうのが池上本門寺の魅力ですね♪

こんな良い条件が揃ってるのは池上本門寺ならではだと思います^^

 

 

是非みなさん、あの人と、、こんな人と、、♡あしを運んでくださいね!

そして、春一番の思い出を作ってください^^

バイボンボーン!

>>池上本門寺の公式サイトはコチラ

 

 

スポンサードリンク

この記事をシェア♡

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です